口蹄疫の感染を防止しましょう

次の対策をしましょう。

  1. 農場への出入りの消毒を徹底する。(長靴の踏み込み消毒槽の設置)
  2. 農場内に他人をできるだけ入れないようにする。
  3. 農場専用の作業服、長靴を使用する。
  4. 家畜を導入した場合は、しばらくの間、他の家畜から引き離し観察する。
  5. 早期発見のため、家畜の観察を十分に行い、異常が見られたら、すぐ各NOSAIまたは、各地域の家畜保健衛生所に相談する。

消毒について

  1. 車両等を消毒する前には、泥や糞便などは落とす。
  2. 種類の違う農薬を混ぜて使わない。(効果が低下することがある)
  3. 消毒薬が汚れたら直ちに交換する。(定期的に交換・散布する)

消毒薬について

  1. 4%炭酸ナトリウム液(別名:4%炭酸ソーダ液)
    使用場所:農場入口、畜舎出入口の踏み込み槽
    【消毒薬の作り方】
    4%炭酸ナトリウム液(別名:4%炭酸ソーダ液)
    炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)の量
    (Na2CO3)
    水の量 容器の参考例
    40g
    80g
    100g
    200g
    400g
    500g
    720g
    1kg
    4kg
    7.2kg
    1リットル
    2リットル
    2.5リットル
    5リットル
    10リットル
    12.5リットル
    18リットル
    25リットル
    100リットル
    180リットル

    2リットルのペットボトル





    一斗缶(普通の石油缶)

    ドラム缶
    ※取扱上の注意:ホルマリンとは混ぜないでください。その他の消毒液とも一緒に使わないでください。
    容器は、金属製・ポリエチレン製でもかまいません。
  2. 消石灰
    使用場所:農場内の外部車両が停車する場所、畜舎周囲、農場外縁部
    【畜舎周囲、農場外縁部の散布】

    使用方法:0.5~1kg / 平方メートルを目安にホウキ等で均一に広げる。
    ※取扱上の注意:散布時は、マスク、メガネ(ゴーグル)、ゴム手袋等を着用する。

農水省ホームページより


ページ先頭へ



宮崎県北部農業共済組合

宮崎県延岡市吉野町1524-2 TEL:0982-41-0200